エニアグラムの画像
0

エニアグラムによる性格診断で自己分析をする

ここではエニアグラムによる性格診断をして自己分析する方法を紹介します。
エニアグラムとは9つの性格タイプに当てはめて、本当の自分を知ることができるというものです。

下記に9つのタイプとそれぞれのタイプごとの質問を記載していますので、そのチェックで、もっともイエスが多かったタイプがあなたの性格タイプに近いといえます。
質問はあまり深く考えず気楽にイエス、ノーを決めてください。

それぞれのタイプがどういう性格かは最後に記載しています。

性格タイプ1

①欠点を改めるために努力する
②物事が、きちんとしていないと、いらいらする
③時間の浪費と思われることを避けようとする
④もっとよくやれるはずなのに、と、しばしば自分も、周囲の人々も責める
⑤小さいミスや欠点でも気にかかる
⑥くつろぐのが下手で、冗談や洒落が簡単に言えない
⑦頭の中で自分の物差しを自分にも他人にも当てて批判する
⑧他の人よりも取り越し苦労で、心配性
⑨すべてのことに素直で正直でありたい
⑩ウソやごまかしなど、人の道に外れたことはしたくない
⑪物事は正しくあることが大切だ
⑫することがたくさんあるのに時間が足りない
⑬自分はどのように時間を使ったか、細かくチェックしてしまう
⑭几帳面で実直だが、小心者
⑮悪いことは、どうしても許せない
⑯物事が公正でないと悩み、当惑する
⑰向上心が強い
⑱他人に認められる前に、まず自分が完全でなければならないと思う
⑲しばしば欲求不満に駆られる。
⑳正しいか誤っているか、あるいはよいか悪いか、という基準で物事を見ようとする


性格タイプ2

①自分は多くの人に頼られていると感じる
②他人に奉仕することが大切
③他人にとって必要な存在でありたい
④多くの人々に親近感をもたれていると思う
⑤他人を喜ばせるような言葉をかけることがよくある
⑥人が困ったり、苦しい立場に立たされたとき、助けたくなる
⑦好き嫌いにかかわらず、自分の目の前にいる人の世話をしてしまう
⑧人々が慰めと助言を求めて、私のところにやってきてほしい
⑨ときどき頼られ過ぎて重荷に感じる
⑩自分自身のことは後回しにしがち
⑪人のためにしたことなのに、感謝されていないと思うことがときどきある
⑫いつも誰かの近くにいることを感じていたい
⑬当然感謝されると思ったのに、感謝されないとき、自分が犠牲者になったような気がする
⑭愛し、愛されることこそ、人生でもっとも大切なことだ
⑮気持ちと気持ちが通じ合うとき、喜びを感じる
⑯人のために尽くすことによって、その人の人生に自分が大切な存在でありたいと思う
⑰人が私の力で成長してくれるのがうれしい
⑱人を助けるために、自分の自由な時間をしばしば使う
⑲人が自分を気づかってくれる以上に、人のために気遣っている
⑳周囲の人々の反応に敏感だ

性格タイプ3

①いつも何かしていたい
②仲間と一緒に働くのが好き
③仕事に対しては、正確で専門的でありたい
④物事を達成するために、無駄なく効率的にやることを重視している
⑤自分は成功していると、いつも思っていたい
⑥明確に目標を定め、今、自分が何をしたらよいかを知っている
⑦達成表や点数など、自分がやり遂げた実績を示すものを好む
⑧私の物事を成し遂げる行動力を、他人はうらやましがる
⑨他人に対して、自分は成功しているというイメージを与えていたい
⑩自ら決断することを好むが、臨機応変に意見を変えることもある
⑪目標を達成するためには、時には相手にあわせて妥協する
⑫過去の失敗や間違いより、やり遂げたことを感じていたい
⑬自分のしていることが、うまくいっていないと言われることが大嫌いだ
⑭何かを続けていくよりも、新しく何かを始める方が好きだ
⑮人から説得力があると言われる
⑯自分の仕事、役割を大切に思っており、有能な自分を感じていたい
⑰何事も具体化し、認められるように努力する
⑱他人と相対するときには、多くの成果をあげているイメージが大切だ
⑲物事を達成し、自己主張する人間と思われている
⑳第一印象は特に大切だ

性格タイプ4

①多くの人々は、人生の本当のよさを味わっていないと思う
②自分の過去に強い哀愁を感じる
③いつも自然に、ありのままに振舞いたいが、それは難しい
④象徴的なものに心がひかれる
⑤他の人は、自分が感じるように深くは感じていない
⑥私がどのように感じているか、他の人にはなかなか理解できない
⑦礼儀正しく、いつも品位を持ち続けたい
⑧自分にとって周囲の雰囲気は大切だ
⑨人生は劇場で、自分はその舞台で演じているような気持だ
⑩マナーのよさ、よい趣味は、私にとって大切だ
⑪自分を平凡な人間だと思いたくない
⑫失われたもの、死、苦しみを思うとき、沈んでしまう
⑬ときどき自分の感情をありきたりの形で表現したのでは十分でないと思う
⑭あまりにも自分の感じ方に囚われて感情が増幅し、一体どこまでが自分の感じ方なのかわからなくなる
⑮人間関係がうまくいかないことに、他人よりも困惑する
⑯自分自身を悲劇の主人公のように感じることがある
⑰なんとなくお高くとまっていると、人から非難されることがある
⑱感情の起伏が激しく、気分が高揚したり沈んだりする
⑲人々は私が芝居がかっていると言うが、そんなことはない
⑳芸術や美的表現は、私の感情を表す手段として非常に大切である

性格タイプ5

①自分の感情を表現することは苦手
②いつか役に立つものと思って、ため込む傾向がある
③会話をするのが苦手である
④いろいろな意見をまとめるのが得意だ
⑤「今どのように感じているか」と聞かれても答えようがない
⑥日常生活で、プライベートな時間と場所があるとくつろげる
⑦自分が率先して行うよりも、他の人に任せる
⑧自分が直接かかわる前に、他人のしていることを観察する傾向がある
⑨ひとりでいる時間が好きだ
⑩自分は物静かだと思う
⑪自分から他人の方に出向くのが苦手
⑫問題が起きたら、自分で解決する方が楽だ
⑬自己主張をすることが下手
⑭考えることで問題を解決しようとする
⑮全体を見渡して状況をつかんで判断したい
⑯時間やお金に関してもケチだ
⑰支払ったお金に見合うものが得られないときは不満だ
⑱自分でやっかいなことを引き起こすと、自分を馬鹿だと思う
⑲「大きな声で話してほしい」と言われることがある
⑳人に与える情報よりも、人から受け取る情報の方が多い

性格タイプ6

①常に安全なポジションにいたいと思う
②人の言葉の裏を読む能力には自信がある
③取り越し苦労やいらぬ心配をよくする
④行動の枠組みがある
⑤先の予測できない状況は不安
⑥忠実な働き者だと思う
⑦穏便な行動をとる人間である
⑧自分を操作しようとしている人の思いはすぐわかる
⑨物事の否定的な面は敏感に察知する
⑩権威ある存在は、よくも悪くも無視できない
⑪いつでも最悪の事態を想定している
⑫ジョークやユーモアのセンスがある
⑬順調に進んでいても、結果が怖くて、先延ばしにしてしまうことがある
⑭究極的に追い詰められれば、反撃に転じる
⑮なるべく目立たないでいたい
⑯自分の問題点を指摘されると攻撃されているような気がする
⑰社会的なルールは忠実に守る
⑱困っている人や弱者に同情し、支えてあげたいと思う
⑲トップに立つより補佐役のほうが性に合っている
⑳信頼する人の思いや考えが推し量れないととても不安だ

性格タイプ7

①人を疑ったり、動機を詮索したりしない方だ
②何でも楽しいことが好きだ
③物事は、いつもよい方へ展開していくはずである
④他の人々が、私同様にもっと明るい気持ちでいればいいのにと思う
⑤自分はいつも幸福だと思っている
⑥いつも物事の明るい面を見る
⑦出会う人にあまり敵意を感じない
⑧ジョークや明るい話が好き
⑨陽気な人間だと思う
⑩目立ちたがり屋の方だ
⑪物事は広い視野でとらえるべきだ。
⑫よいものは、もっとよく、と強く思う
⑬悲しいことは早く忘れる
⑭何事も、暗い現実に目をつぶってでも素敵と言えるようなものにしたい
⑮苦労の生み出す「味わいのある人生」より「楽しさいっぱいの人生」を過ごしたい
⑯未来にし対して情熱を失うことはない
⑰人々を朗らかにして、喜ばせるのを好む
⑱嫌なことはできるだけ避けて通りたい
⑲ひとつのことに集中するよりも、次から次へと関心が移っていく
⑳自分の子供時代を幸福なものだったと思い出すことができる

性格タイプ8

①自分が必要とするもののために戦う
②他人の弱点をすばやく見つけ、相手が挑戦してきたら、その弱点を攻撃する
③物事について不満を表明することはなんでもない
④他人と対決するのを恐れない
⑤力を行使するのは痛快だ
⑥グループの誰が権力を握っているのか、すぐ見分けがつく
⑦攻撃的で自己主張の強い人間だ
⑧物事がどのようになされるべきかを知っている
⑨自分のやさしく、上品で、柔和な内的な面を容認することも、表現することもできにくい
⑩すぐに退屈する
⑪仁義と筋を通すことは、私にとって重要な問題だ
⑫自分の権威や権限の下にある者をかばう
⑬自分はシンプルな人間だと思う
⑭自己反省や自己分析をしない
⑮自分は順応にしくい人間だと思う
⑯よけいな世話をやかれるのが嫌い
⑰他人からとやかく言われて、自分を正すのはいやだ
⑱挑戦するものがある方がエネルギーが出る
⑲ただ成り行きに任せることに抵抗がある
⑳他の人々は、それぞれ自分の問題をつくり出すと考える

性格タイプ9

①多くの人々は、物事にあまりに力を使い過ぎている
②狼狽しなければならないような出来事など、人生にそうあるものではない
③たいていの場合、私は平穏平静だ
④何もしていないときがいちばん好きだ
⑤私はきわめてのんきな人間だ
⑥この前、眠れなかった夜がいつだったか思い出せない
⑦多少の差はあっても、ほとんどの人はみんな同じだと思う
⑧通常、物事についてあまり興奮しない
⑨せっぱつまった気持ちになることがない
⑩何かを始めるのに外部からの刺激が必要だ
⑪何事によらず力を浪費するのが嫌だ
⑫「そんなことで、わずらわせないでほしい」というのが私の態度だ
⑬私は感情に動かされない冷静な仲裁者だ
⑭中途半端で落ち着かないことが嫌いだ
⑮通常もっとも抵抗が少ない道を選ぶ
⑯自分が安定した人間であることを誇りとしている
⑰人々を落ち着かせるために、相手に合わせて行動しようとする
⑱自分をそんなに重要な人間だと考えていない
⑲人の話を聞いたり、注意を払ったりするのが苦手だ
⑳座れるのになぜ立つのか、という考え方に賛成だ



タイプ1の性格

完全でありたい人

何事においても完璧を期し、自らの理想を建設的な姿勢で追い求め、努力を惜しまない

タイプ2の性格

人の助けになりたい人

情愛深く、困っている人に救いの手を差し伸べ、周囲の人々の助けになることに労力を惜しまない

タイプ3の性格

成功を追い求める人

常に効率性を心がけ、成功するためには、自分の生活を犠牲にしてまでも努力を惜しまない

タイプ4の性格

特別な存在であろうとする人

自分が特別な人間であると自負しており、何よりも感動を大切にし、平凡さを嫌う

タイプ5の性格

知識を得て観察する人

知識を蓄えることを好み、賢明であろうと心がけている

タイプ6の性格

安全を求め慎重に行動する人

強い保護者を求める一方で、納得のいかない権力に反抗し、弱者の主張をよく聞き入れる

タイプ7の性格

楽しさを求め計画する人

万事に楽観主義的で陽気な雰囲気をもち、自分の周辺に楽しみを見出す能力に長けている

タイプ8の性格

強さを求め自己を主張する人

自分が正しいと思うことのために全力で戦う

タイプ9の性格

調和と平和を願う人

葛藤や緊張を避ける平和主義者で、自分の内面がかき乱されることを嫌う



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です