2

女性向け護身術の話、男性の急所への攻撃や玉蹴りで痴漢撃退した経験談

はじめまして  投稿者: 静香  投稿日: 4月 4日(日)16時18分7秒
こんにちは。ドイツのページ、すごく参考になりました。全国で頻度高く講習があるのが
うらやましいです。
HKKさん、男性は女性に金的のことを書き込みされるのは不愉快なのでしょう。護身術を
考える女性にはそのようなことを考える人はいませんから、安心してください。これは女性に
取って持っ自己矛盾になってしまいます。そのような誤解を受けてしまわないように発言に注
意します。

ドイツのページ、金的ばかりで驚きました。他のページでも、タマタマへの攻撃ばかりで本当
に護身術ってそればかり教えてるのかなと疑問でしたが納得しました。動画を見ると動きがシ
ンプルで力も要らないので合理的ですね。男性相手に練習できるのはいいです。若い女の子が
多いのも印象的ですね。後ろから襲われた場合、金的を叩いて足を掴ん倒してさらにタマを蹴
りつぶす技は練習すれば効果的だと思います。
これからは金的を意識した対応をイメージトレーニングします。
私もはjめまして  投稿者: メグ  投稿日: 4月 5日(月)01時28分13秒
タイの友達から紹介されて来ました。
多分青さんのご存知の人ですよ~。
楽しくて勉強になるHPですね。


私はアメリカに語学留学した時にセルフディフェンスのコースを受けました。
それに地域のスクールにはボランティアの退役軍人の人がいて、若い子を見ると
必ず護身術を教えてくれるます。
まず、声を出すこと。これは腹式呼吸というやつ。少し練習が要ります。
ぐえ~とカエルみたいな声がいいです。
襲われたら、顔面、のどを殴る、そしてもちろん睾丸に一撃!!
幻の番組ではないですが、マリーン(海兵隊)が作った護身のビデオを見ました。
体の急所の位置、特に男性の性器の構造が詳しく解説されます。
副睾丸は玉の裏から回りにかけての部分です。玉とは別にあるわけではなく一部分です。
蹴るの足甲で蹴り上げるのも効果大ですが、膝を使って副睾丸を2,3回蹴るのが確実です。
金の玉をつぶしちゃうだけでなく、勃起してるペニスを根元から折る方法もあります。
相手が武器を持っていたら、抵抗せずにペニスを愛撫するふりをして睾丸を手で確認。
片手でペニス、片手で睾丸を思い切り掴んでペニスをお腹に押し込むようにして時計と
反対周りに下げてペニスを折り、玉を思い切り握れば、男性は一瞬で気絶するそうです。

私はアパートの入り口と図書館で2回危ない目に遭いました。
最初のは後からいきなり胸を掴まれて、最初は友達のいたずらかと思いました。
それだけ油断してたのですね・・・振り返ると男・・・
ちょうど講習を受けていた時だったので、うまく声も出てそれだけで逃げていきました。
2回目は図書館で。 屋外の喫煙場所で一人で本を読んでいて、男の人が来たなと思ったら
すごい力で抱き上げられて暗闇で押し倒されました。
この時はまず睾丸を殴って、倒れた男の膝下の部分をさらに蹴りました。
立ち上がって顔面に蹴りを入れて、股間から手が離れたので、爪先で今度は思い切り玉蹴り
して悶絶させました。
睾丸は当たりにくいし、手で守ることができるので顔面と交代で攻撃すればいいです。
顔は鼻と口の間を狙うのが一番いいそうです。殴る時は中指と人指指の付け根の骨を使います。

日本ではボーイフレンドから無理矢理エッチされそうになった時、膝で蹴り上げました。
この時は護身術は習っていませんでしたが、抱きしめて股間を押し付けてきたので自然と蹴りました。
習わなくても急所を蹴るのは女の本能ですね、きっと。



2 thoughts on “女性向け護身術の話、男性の急所への攻撃や玉蹴りで痴漢撃退した経験談

  1. 馬鹿みたい。
    いくらそれでも暴力反対です。同じことをやっては同罪。人を何だと思っているのですか?お互いやることが残酷ですね。同類です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です